コールセンターの薬剤師デスクワーク求人なら

デスクワーク求人TOP >> 求人一覧 >> コールセンターの薬剤師デスクワーク求人なら

コールセンターの薬剤師デスクワーク求人なら

製薬会社や化粧品メーカーにはコールセンターというものがあります。これは顧客からの質問やクレーム等に対応をするための部門です。薬剤師はこういったコールセンターにおいても求人がある場合があります。薬剤師がコールセンターで行なう業務は主にDI業務となります。

DI業務というのはドラッグインフォメーション業務のことで、薬剤に関する情報を顧客に対して分かるように説明することが主な内容となります。質問などに対して解答するためには当然それなりの薬剤に関する知識が必要となります。ただ、コールセンターにおけるDI業務の場合には分からない質問に対しては本社に問い合わせるなどして対応することが出来るため、それ程高度な知識を求められることはありません。最低限、薬剤師としての資格を持っているだけでこなすことが出来る内容のものが中心となります。

この業務の就職に対して有利になる条件として、病院や薬局などの現場での経験があります。コールセンターの業務自体はデスクワークが中心ではあるものの、仕事内容は対外的なものであるため、実際に顧客と相対しての仕事をした経験が有利に働くためです。最終的にデスクワークが中心の業務を目指す場合でも、まずは足掛かりとして現場での仕事から始めるのも一つの選択肢となります。

コールセンターでの仕事の形態は会社によって違っています。正社員としての雇用を行っている企業もありますが、多くはありません。多くの企業は契約社員やパートタイマーとしての募集となります。安定性を求める場合よりは、一時的な仕事として検討する場合に適した仕事先となります。求人自体も数が多いため、他の薬剤師業務に比べると就職しやすい傾向があります。

また、最近ではコールセンター業務をアウトソーシングする場合も多くなってきています。そのため、製薬会社が直に雇用契約を結ぶのではなく、アウトソーシング先と契約を結ぶことになる場合もあります。製薬会社の求人だけではなく、より広い範囲で求人情報を閲覧出来るようにしておけば、就職・転職の可能性を高める事が出来ます。

幸い現在では薬剤師向けの就職・転職エージェントが複数存在しています。これらの幾つかに登録しておくことで、仕事を見つけやすくすることが出来ます。一つだけではなく複数に登録することで閲覧出来る求人数を増やすことが出来ますので、必然的に良い仕事を見つけられる可能性を上げることが出来ます。


Copyright (C) 2014-2017 デスクワーク中心の薬剤師求人サイト All Rights Reserved.